ドリームプラン

ドリームプラン

 

 福津市教育委員会では,「生きる力」を育むために,「志をもち,未来をたくましく切り拓く子ども」の姿をめざして,学校・家庭・地域がそれぞれの役割を担い,責任を果たしながら共働して教育をすすめています。

 主に,学校・家庭・地域が連携・共働してそれぞれの役割を明確にしながら,「地域とともにある学校づくり」と「学校を核とした地域づくり」を学校教育と社会教育の双方から社会総がかりで子どもの成長をめざし,教育の充実を図っていきたいと考えています。
 

 本年度は,コミュニティ・スクール推進10年目となり,発展期として「令和2年度福津市学校教育ドリームプラン」を策定します。この中では,コミュニティ・スクールのさらなる発展に向け,小中9年間の接続を重視したつながりを強化し,中学校区ごとに学校教育の特色化を図っていきます。

福津市学校教育ドリームプラン2021

 

教育総合計画

 ドリームプランが1年ごとの教育計画であるのに対して、少し長い目で福津市の教育に関する計画をまとめたものが「教育総合計画」です。
 「夢や希望を持ち、健やかな子ども」の育成をめざし、(1)学校運営に地域が参画するしくみをひろげ活かす  (2)学び合い、活動し合う場をつくり、活かす  (3)子どもの学びを支える質の高い教育環境を整えるという3つの基本的な方向と、その具体的な取り組みとして13の施策を定めています。

第2期福津市教育総合計画

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader(無償)が必要です。
Adobeホームページからダウンロードしてください。